甲子園にあるお洒落なパスタ店!ぎをん椿庵 ららぽーと甲子園店

ららぽーと甲子園へ友人とお買い物に行った際に、ランチで立ち寄ったのが、ぎをん椿庵です。
どちらかというと、ファミリー層向けのカジュアルなお店が多いららぽーと甲子園の中では、ちょっとおしゃれな感じがするお店でした。

ぎをん椿庵は生パスタが食べられるところに惹かれて入店したのですが、メニューを見て、その豊富さに驚かされました。
創作系の和パスタが充実していて、どれも美味しそうで迷ってしまいました。

数ある中から、私はたらことしらすの『かつおだし』パスタを、友人は鹿児島黒豚と九条葱の『焼きあごだし』パスタをチョイス。
どちらも、期間限定メニューでした。
サラダとドリンクが付くAセットで注文、ドリンクは柚子茶にしました。

運ばれてきたパスタは、どちらも盛り付けが美しくて、まずは写真に収めました。
たらことしらすの『かつおだし』パスタは、熱い出汁を掛けて仕上げるという初めて食べるスタイルのパスタでした。

寒くなる季節に嬉しいあったかメニューで、ほっこり和めるランチタイムになりました。

店名:ぎをん椿庵 ららぽーと甲子園店
住所:〒663-8178 兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園2F
電話:0798-42-3095

Primo Piatto H (プリモピアットアッカ)、大村市にあるアットホームなイタリアンレストラン

大村市、三浦海岸沿いにある洋風な一軒家タイプのレストランがPrimo Piatto H(プリモピアットアッカ)です。
プリモピアットアッカは、白い壁にオレンジの屋根とオレンジの看板、そして掲げられたイタリア国旗がとてもよく映えてお洒落な外観です。

ランチタイムでは、パスタやリゾット数種類から選ぶことができ、選ぶのを迷ってしまうほどたくさんの種類の焼き菓子の中からデザートを選んで追加することもできます。
メニューが週替わりなので、何回行っても飽きることのないところがプリモピアットアッカの人気の秘密だと思います。

830円の一番お手頃なランチセットから、前菜やデザート盛り合わせ付きのセットでも1,470円とお財布にも優しく、いつ行っても主婦のグループを中心に賑わっているお店です。
このお値段ですべてのランチセットにドリンク付きというのも嬉しいい店ですね。

アットホームな雰囲気のお店はとても居心地がよく、美味しいお料理やデザートにお喋りも弾みます。
プリモピアットアッカのディナーは、ピザ、魚・お肉料のメイン料理も登場し、予算に応じたコース料理を予約することもできます。

店名:Primo Piatto H (プリモピアットアッカ)
住所:長崎県大村市日泊町1099-2
電話:0957-56-9097

サブリナ パスタクラムチャウダー 高崎オーパ店、OPA7階にある美味しいパスタ店

サブリナは、カジュアルな内装ではありますが、OPAの7階から景色を眺めながらゆっくり美味しいパスタが食べられる、わたしの一番のお気に入りのレストランです。

メニューの種類は豊富ですが、特にシーフードが好きという方におすすめの海老やホタテがいっぱい入ったパスタがたくさんあります。

わたしはエビが大好きなので毎回「エビとバジルのペペロンチーノ」を食べるのですが、サブリナのメニューはエビがまるごと入っていて、エビの美味しいところを一ミクロンも余すことなく食べられるので、エビ好きにはたまらない!

辛いソースをかけて食べても美味しいと思います。

サブリナの値段は、ランチもディナーも変わらないので、高くも安くもなく普通といったところでしょうか。

パスタは大体単品でも1200円~1500円くらいです。

ただし+100のサラダはそこそこ量もあって、これがまためちゃくちゃ美味しいので、こちらはお得だと思います。

またメニューはパスタだけでなく、フォーなどのベトナム料理があったりデザートはパンケーキがあったりするので、お好きな方は是非。

サブリナの店員さんは、若い女の子ばっかりで、元気で可愛いです。

店名:サブリナ パスタクラムチャウダー 高崎オーパ店
住所:〒370-0849 群馬県高崎市八島町4-6-1 高崎OPA7F
電話:027-387-0630

群馬県太田市にあるGUMで本格イタリアン料理はいかが?

店名:ガム GUM
住所:群馬県太田市安養寺町37-8
電話:0276-52-3456

GUMは地元から愛される、本格イタリアンレストランです。
パスタや肉料理、ドリア、スイーツ、どれも非常に上品な味わいにも関わらず800円代から食事が出来、GUMはリーズナブルな値段です。

このなかで特にオススメなのはパスタです。
中でもニンニクと鷹の爪がアクセントになっているトマトスープパスタの、シシリア風が美味です。

具はオリーブオイルで炒めたナスとピーマンがトマトスープにベストマッチ!そして、パスタは口に運べば、ニンニクとピリ辛とトマトの酸味がふわっと広がり、イタリアにいると思わせてくれるような味わいです。

また、こちらは夏限定のメニューとなりますが、生ハムとルッコラの冷製パスタもオススメです。
バルサミコ酢が効いたソースがカッペリーニ風の冷たいパスタに絡まってさっぱりとした味わい、ルッコラの苦味が酸味と混ざって食欲をそそります。
只でさえ食欲が無くなりがちな夏には是非食べたい一品です。

また、GUM店員の接客態度も非常に丁寧かつ落ち着いた雰囲気の方々ばかりで、不快感を持たせる隙も無いくらいの対応をして下さります。
GUM店内もお洒落なカフェを思わせており、デートや女子会にはもってこいのお店です。

ザ ローバー 薪窯 ピザ&カフェ、滋賀県葛川鯖街道沿いにある山の中のピザ屋

ザ ローバー 薪窯 ピザ&カフェは、大きな100坪のドッグランが併設されている山の中にあるイタリアンレストランです。
ドッグラン併設とだけあり店内もワンちゃんOK!

ザ ローバー 薪窯おすすめのメニューは、もちろんピザ!手作りの生地に、こだわりを持って選ばれたモッツァレラチーズ、薪釜で一気に焼き上げた絶品ピザです。
まずはシンプルなマルゲリータから挑戦してみるのがおすすめです。

平日のランチタイムにはピザのメニューに250円で、サラダorスープとワンドリンクがついたお得なセットがあります。
もちろん単品でも注文出来ます。

サラダもスープも丁寧に作られていて、とても美味しく、この価格でこのクオリティはコストパフォーマンスも最高です。

ザ ローバー 薪窯はご夫婦で経営されており、主に旦那様がキッチンに奥様が接客を担当されています。
奥様はいつも元気で気配りも素晴らしく、とても気持ちのいい接客をされます。

店名:ザ ローバー 薪窯 ピザ&カフェ THE ROVER 薪窯pizza &cafe
住所:滋賀県大津市葛川坂下町149−1
電話:050-7114-9018

ザ ローバー 薪窯は、ツーリングやドライブにもよく利用される鯖街道沿いにあります。
不定休なので、予約して行かれるのをおすすめします。

沖縄、那覇で生パスタを食べるなら間違いなくピーノ・ヴィーノ!

松の木(ピーノ)と、ワイン(ヴィーノ)から名付けられたお店、Pino Vino。
ピーノ・ヴィーノ店内は、比較的こぢんまりとしていて落ち着いており、とても温かい雰囲気です。

ピーノ・ヴィーノは駐車場が小さいのが難点ですが、ゆいレール赤嶺駅から徒歩数分の距離なので、いっそ車のことは忘れて美味しい食事とワインを存分に楽しむのも良いでしょう。

イタリアのワインだけでなく、チリや南アフリカ、オーストラリアなど、色々な国の飲みやすいワインを置いています。

ただし、忘れてはならないのは、ピーノ・ヴィーノの目玉である手打ち生パスタです。
パスタを注文する際に「生」か「乾燥」かの確認があるので、絶対に、何が何でも「生」パスタを選んでください!

乾燥パスタも勿論美味しいのですが、生パスタと比べると、食感の満足度が本当に全然違います。
ピーノ・ヴィーノ1番人気の「牛肉とキノコのボローニャ風パスタ」の他にも、「国産ホタテと明太子のクリームパスタ」が特にオススメです。

私の92歳の祖母は、「国産ホタテと明太子のクリームパスタ」を食べて、真顔で「もう死んでもいいくらい美味しい」と言い切りました。

また、ピーノ・ヴィーノはピザ生地にも強いこだわりが感じられ、他のお店では味わえないサクサクとした独特の焼き上がりが絶品です。
どのピザも決して重くない上品な味で、サイズも小さめなのでついつい何枚でも食べてしまいそうになります。

他にもサラダやカルパッチョ、リゾットやお肉料理など、ピーノ・ヴィーノはイタリア料理の定番は一通り揃っています。

さらに嬉しいのは非常に丁寧な接客で、分からないことやオススメを聞くと、細かいところまでしっかり、でもどこかほのぼのと、そしてお茶目に対応してくれます。

価格はパスタ一皿1,200円から1,400円くらい、ピザ一枚1,200円前後と、沖縄だと安くはない価格帯ですが、味を考えるとかなりお手頃で、地元の人にも人気です。

店名:ピーノ・ヴィーノ(Pino Vino)
住所:〒901-0145 沖縄県那覇市 3丁目3-17 コーポナガミネ1F
電話:098-859-0415

横浜市青葉区、美味しいイタリアンならグリーンハウス青葉台で決まり!

店名:グリーンハウス青葉台
住所:神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-16 GHビル8F
電話:050-3466-1854

東急田園都市線の青葉台駅で美味しいイタリアンを食べようと思ったら、グリーンハウス青葉台がおすすめです。
グリーンハウス青葉台は、産直の食材を使っているお店です。

お店は青葉台の駅から徒歩5分程度歩きます。
少しわかりにくい場所にあるのが難点です。

グリーンハウス青葉台の店内は開放的で、お子さん専用の椅子などもありますので、小さなお子様連れでも食事を楽しむことができます。

特におすすめのメニューは、グリーンハウス青葉台の看板メニューともなっている渡りガニのトマトクリームスパゲッティです。
濃厚なソースがとても美味しいのです。

ランチではLunch Plate AとLunch Plate Bがあり、それぞれ1280円、1730円となっています。
Lunch Plate Aは、お好みのパスタに季節のサラダ、プチ前菜、デザート、飲み物のセットです。

パスタはたくさんの種類の中から選ぶことができます。
ランチではセットメニューを注文されている方が多いようです。

個室もあるので、ママ友のランチ会などでも利用していて、青葉台でイタリアンと言えばグリーンハウス青葉台というほど、この辺では有名どころです。