神保町にある山盛りナポリタンが食べられる喫茶店さぼうる2

店名:さぼうる2
住所:東京都千代田区神田神保町1-11
電話:03-3291-8405

神保町へ用事があるときは必ず寄るのがこのさぼうる2です。

さぼうる2で特に好きなのは、山盛りで運ばれてくるインパクト大のナポリタンです。
コクが深くて懐かしい味がしていますが、そこまでこってりしていないので最後まで飽きずに食べられます。

ベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンという定番の具材でした。
女性でも全部食べられますが、私は20分かかりました…。

タバスコと粉チーズも一緒に出してくれるので、味変したいタイプの私にはとてもありがたかったです。

値段はサラダセットで700円でした。
この量のナポリタンとサラダがセットで1000円を切ることにとても驚きますよ。

さぼうる2は店員さんも優しい雰囲気で一人で行っても安心感があります。
呼び鈴がないので奥まった席や地下の席になると店員さんに気が付いてもらうのが少し大変です。
人の多い時間なら動き回っているので声をかけやすいですよ。

さぼうる2店内も純喫茶のような雰囲気のある内装です。
木材多めで照明の反射に温もりを感じます。
今流行りのSNS映えは絶対にするお店です。

さぼうる2は、友達と行くよりは一人でゆっくりした時間を過ごしたいと思う人におすすめするお店です。

炭火焼鳥 トリサン TORISAN 甲子園、甲子園球場近くにある焼き鳥店

甲子園球場からほど近い、炭火焼鳥 トリサン 甲子園 ですが、店名の通り、美味しい鳥料理を出してくださるお店です。
コチラのトリサン、“鳥料理好き“ でなくても楽しめるのがポイント。

子ども連れは勿論、グループの中に「鳥苦手」って人がいても鳥以外の料理も種類豊富にあります。

まず、“鳥料理好き“さんには、ヒネポンや、さつま知覧どりもも肉 宮崎流 黒焼きがおススメ。
嚙むほどに旨味を感じることができます。

“鳥苦手“さんには、出し巻き卵や炭火焼やさいがおススメ。
特にアスパラは炭火の味を感じることができて、ドリンクがすすんじゃいます。

トリサンは価格設定も高すぎることがなく、特に鳥串は1本からオーダーに応じてくださいます。
お値段が高すぎないので、あれもこれも食べてみたい!と思っちゃうようになるのが、唯一の難点でしょうか。

トリサンのお店は、1階にテーブル席もあるし、カウンターもあります。
2階に上がると、お座敷と掘りごたつ式のお席もあります。
小さな子ども連れから、階段不自由なご年配のかたにも利用しやすいお店だと思います。

そして、最後の極めつけは、トリサン店員さんの接客がとっても優しくて客に寄り添った対応をしてくださること!
どんなにおいしいご飯でも、おいしい雰囲気でも、お安くても従業員のサービスの質が悪いと行かなくなると思うのですが、このお店は嫌な思いをさせません!

甲子園球場にほど近いので試合終わりには店舗が混みあいますから、状況により商品提供が遅くなってしまうこともありますが、そんな時でも一声かけてくださるので、本当におススメのお店です。

トリサンは、お店を訪れる初回から、楽しく・美味しく、食べ飲ませてくださるので安心のお店でもあります。

店名:炭火焼鳥 トリサン TORISAN 甲子園
住所:兵庫県西宮市甲子園町9−12
電話:050-3373-9491

渋谷にあるガストのヒレカツの柔らかさが魅力の丼メニュー

店名:ガスト 渋谷道玄坂店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-11-4ストークビル道玄坂2F
電話:03-5728-4664

渋谷にあるガストでは、ひれかつ丼というメニューを注文してみたことがあります。

ガストのひれかつ丼はその名の通り、ヒレカツをご飯の上に乗せたメニューなのですが、見た目そのものはかつ丼とあまり変わらない印象でした。
ちゃんと卵でとじてあるので、どこにでもありそうなかつ丼にしか見えなかったのです。

ただ、ガストのひれかつ丼に使われているのはヒレカツであり、そこがやっぱり大きな違いでした。
ヒレカツならではの柔らかさの部分が特に感じられて、こういうメニューもありだなと思えたのです。

分厚いのに、食感としては非常に柔らかくてそのギャップが良いなと感じました。
ヒレカツを使った丼もののメニューは実際あまり見ませんけど、特に違和感はなかったです。

むしろヒレカツをこういう形でアレンジすると、意外な美味しさを発揮するんだなと思いました。
また、このメニューにはみそ汁と漬物までついているので、より豪華に感じられるでしょう。

この内容で699円となっているため、値段も含めてかなり満足感を得られますし、多くの人たちにおすすめと言えます。

浦和駅から徒歩5分、塩天丼 浦和店で美味しい天ぷらを食べよう

浦和駅から徒歩5分程のところにある、美味しい天丼屋さん塩天丼について今回はご紹介したいと思います。

店名:塩天丼 浦和店
住所:埼玉県さいたま市浦和区岸町4-11-5
電話:048-835-4411

塩天丼はだいたいのメニューが1000円以内とリーズナブルなお値段で食べることが出来る上、ボリューミーです。

中でもおすすめのメニューは塩海老天丼というメニューです。
エビが大きくて美味しいですし、店名にもなるほどなので塩天丼の味は絶品でした。

タレの天丼ももちろんありとても美味しいですが、塩天丼に来たならまずは塩天丼を食べることをおすすめします。
テイクアウトも出来るので、家で美味しいお店の味を食べられるのも魅力的です。

店内も雰囲気が暖かく、居心地が良かったです。
店員さんも優しく、楽しく食事が出来ました。

お客さんは学生から大人までいるので、幅広い層の人が食べにこられる素敵なお店だと思います。
あまり大人数では行けないですが、数人でランチをするのであれば安くて、美味しくてピッタリでしょう。

皆さんも美味しい塩天丼を浦和の穴場、塩天丼に食べに行ってみませんか。
月曜日は定休なので、定休日に気をつけてぜひ行ってみてください。

甲子園にあるお洒落なパスタ店!ぎをん椿庵 ららぽーと甲子園店

ららぽーと甲子園へ友人とお買い物に行った際に、ランチで立ち寄ったのが、ぎをん椿庵です。
どちらかというと、ファミリー層向けのカジュアルなお店が多いららぽーと甲子園の中では、ちょっとおしゃれな感じがするお店でした。

ぎをん椿庵は生パスタが食べられるところに惹かれて入店したのですが、メニューを見て、その豊富さに驚かされました。
創作系の和パスタが充実していて、どれも美味しそうで迷ってしまいました。

数ある中から、私はたらことしらすの『かつおだし』パスタを、友人は鹿児島黒豚と九条葱の『焼きあごだし』パスタをチョイス。
どちらも、期間限定メニューでした。
サラダとドリンクが付くAセットで注文、ドリンクは柚子茶にしました。

運ばれてきたパスタは、どちらも盛り付けが美しくて、まずは写真に収めました。
たらことしらすの『かつおだし』パスタは、熱い出汁を掛けて仕上げるという初めて食べるスタイルのパスタでした。

寒くなる季節に嬉しいあったかメニューで、ほっこり和めるランチタイムになりました。

店名:ぎをん椿庵 ららぽーと甲子園店
住所:〒663-8178 兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園2F
電話:0798-42-3095

満幸商店Ⅱ、和歌山市にあるしらす丼が有名な海鮮料理店

店名:満幸商店Ⅱ
住所:和歌山県和歌山市加太1323
電話:073-459-0328

和歌山といえば、美味しいものが多いイメージ。
仕事で和歌山に行く予定があったので、ついでに美味しいものを食べようと思い検索。

すると、凄い画像が目に入ってきました。
しらすが文字通り山のように盛られている丼ぶりです。
それを見た瞬間、このお店に行こうと思いました。

そのお店は、満幸商店Ⅱです。
Ⅱとなっているのは、本店が別にあるからです。
本店でもしらす丼があるようですが、私は満幸商店Ⅱの方へ。

満幸商店Ⅱのメニュー表を見ると、しらす丼にもサイズがあるようです。
子供のお茶碗サイズのミニサイズに、1人用のノーマル。
2~4人用のダブル、7~8人用のトリプルとあります。

私はノーマルを頼みました。
周囲を見るとダブルを頼んでいる集団がいましたが、しらすの量が凄かったです。

そして、ノーマルが運ばれてきました。
ノーマルといっても、しらすの量が半端ない。
ご飯が全然見えません。

しらすを見ると、色が良くて美味しそう。
どうやって食べようか迷いましたが、とりあえず上からしらすを食べていくしかない。

そんな感じで食べ始めたんですけど、しらすが美味しい。
くさみなどはなく、食べやすい。
しらすだけでも十分美味しいです。

ある程度食べたら、わさび醬油をかけてご飯と一緒に食べます。
これがめちゃくちゃ美味しい。
わさび醬油の風味としらす、そしてご飯が上手くマッチしています。

山盛りのしらす丼も、いつの間にか食べ終わっていました。
満幸商店Ⅱのしらす丼をまた食べたい。
和歌山へ行く理由が増えました。

おの膳炭焼、北九州市八幡西区にある焼き鳥とオリジナルメニューの居酒屋

店名:おの膳炭焼
住所:福岡県北九州市八幡西区楠橋南二丁目1-24
電話:093-617-1091

おの膳炭焼は地元にある小さな居酒屋で、幼い頃から両親によく連れてきてもらっていた思い出の店でもあります。
現在もよく、父と通っています。店長さんや店員の皆さん共に気さくな方で、悩みの相談や世間話など、楽しくさせていただいています。

おの膳炭焼は6人ほどで座れる座敷席複数と、カウンター席が数席となっています。
座敷は奥にたくさん座れる和室のような空間もあり、親族の宴会などではこちらを使わせていただいていました。

おの膳炭焼では美味しく豊富な種類のお酒を味わうことができ、特に日本酒や焼酎の種類が豊富です。
わたしはよくウイスキーのロックを頼みますが、チェーン点で出てくる安物ではなく、しっかりとした日本産の高品質ウイスキーを出していただけます。
日本酒、酎ハイ、ウイスキーなどの価格帯につきましては400~500円程度が平均の相場です。

こだわりのタレと炭火で焼いた炭焼ももちろん大満足の味わい。
鳥串や豚串をはじめとし、ベーコン巻きや魚介類、豚足などを炭焼でいただくことができます。
串焼きの価格は110~210円、豚足などの大物は350円程度となっています。

そのなかでも、おの膳炭焼には、名物と言える炭焼のおすすめが2つあります。

1つ目は「焼おにぎり」です。
タレをたっぷりと塗り、炭火でゆっくりじっくりと焼き上げたこだわりの逸品。
時間をかけて焼くため、入店してからまず注文することをおすすめします。
外はこんがり炭火で燻されパリッと香ばしく、中はジュージーなタレが染み渡り…この美味しさは他店の焼おにぎりでは決して味わうことができないとハッキリ言えます。

2つ目は意外とも言えるでしょうが「焼きバナナ」という商品です。
バナナを焼くの!?と驚かれる方もたくさんいらっしゃられると思います。
しかしこれがとても甘く、添えられた凍った生クリームとの相性も絶品であり、他では決して味わえない絶品スイーツなのです。

その他、おの膳炭焼は一品料理も充実しています。

じゃがいもを鉄板で焼きチーズをかけた「シンプルジャガチーズ」、デミグラスソースをかけた洋食店のような出来映えの「コロッケ」、アスパラ一本を豪快にフライにした「アスパラフライ」など。
食事の時間を彩る、楽しく美味しい料理がたくさんラインナップされています。

そのなかでもわたしのイチオシは、ホワイトソースにトマトを入れ、チーズを乗せて焼き上げたおの膳オリジナル「トマトチーズ」。
こちらも意外な組み合わせに思われますが、女性の方なら病み付きになること間違いなしのクリーミーで味わいのある逸品となっています。

予約承り、タクシー配車などの飲み会等のためのサービスも充実しているため、飲み会など大勢での利用も安心。
近隣にカラオケボックスもあるため二次会についてもよい立地かもしれません。

美味しい料理とお酒が楽しめる、八幡西区の居酒屋「おの膳炭焼」。
是非訪れてみてはいかがでしょうか?