私はチェッカーズの大ファンです。昔からのファンで今も大好きです。デビュー曲のギザギザハートの子守唄の時からのファンなのでファン歴は30年です。
チェッカーズの楽曲はどれも大好きなのですが初期のアイドルっぽい楽曲よりも後期のメンバー自身で作詞作曲した楽曲の方が好きです。
私が一番好きな曲は夜明けのブレスです。この曲はとてもコーラスが綺麗でチェッカーズらしいバラードで大好きです。
Read the rest of this entry »

現代でスマホやプレイステーションなどが普及しており、色々なゲームができるようになりました。
しかしプレイステーションだけはゲーム機になってしまうので、印象がどうしても悪くなってしまう場合があります。
携帯ゲームだと、ゲーム機では無く電話なので、ゲームはついでような感じなるため、携帯ゲームでも印象が悪くなりません。
現代ではプレステなどのいわばテレビゲームをやらなくなった人は最終的に携帯ゲームにハマるようになります。
なぜかというゲーム機と違って携帯ゲームは基本的に無料であり、尚且つ場所を選ばずにプレイできるため、仕事をしている人でもしやすいです。
テレビゲームだと仕事終わりで深夜帰宅や土日しかないとなるともうやらない方向に進んでしまいます。
つまり携帯ゲームは本来は電話である事でゲームをやっても、偏見を持たれないような気がします。
私は携帯ゲームはほとんどやりません。
なぜかというと、携帯ゲームではグラフィックに限界があるのと、携帯はネットしかやっていません。
私の中で携帯ゲームは待ち合わせや外出先でやるようなイメージで、家にいる時にはテレビゲームの方が良いと思います。
もしかすると私が携帯ゲームにハマり、携帯ゲームにハマっていた人がテレビゲームハマるかもしれません。

色素の一種であるカロチノイドのサプリメントは、様々なものがあります。
地球上には、およそ600種類ものカロチノイドが存在しています。
トマトが含有するリコピン、鮭やイクラが含有するアスタキサンチン、にんじんに含まれるβカロチンは皆カロチノイドの一種です。
特にβカロチンはサプリメントなどでよく使われています。
カロチノイドのサプリメントの中でも、数が多い代表的な種類についていくつか説明しましょう。
強い抗酸化作用があり、活性酸素を減らす働きがあるとして、サプリメントでよく使われているのがβカロチンです。
βカロチンのサプリメントは、がん予防や、老化予防に良いと言われており、色々なサプリメントになっています。
同様に、酸化に対する強さに定評があるのが、アスタキサンチンのサプリメントです。
活性酸素の増加を抑制する作用があることから、様々な病気を未然に防ぎ、血流を改善し、目の疲れに良いと言われています。
アスタキサンチンを含有するサプリメントは、以外とたくさんあります。
リコピン系のカロチノイドには細胞が癌になるのを防ぎ、遺伝子を活性化させる作用があります。
様々な病気の原因となる悪玉コレステロールを減らすことによって血管を強化し、動脈硬化対策や血栓対策効果が得られます。
カロチノイドと一口にいっても成分の種類は様々で、効果の表れ方も違います。
自分の体が必要としているのはどのカロチノイドか、サプリメント選びの前に確認しておくといいでしょう。

久しぶりにハンバーグを作りました。
近頃はお湯で温めればOKのレトルトのハンバーグを食べてばかりで、あまり料理をさぼるのもどうかなと思ったからです。
それで夕方にスーパーに行って合い挽き肉やタマネギ、パン粉、ハンバーグ用の香辛料などを買ってきました。
Read the rest of this entry »

痩せることの出来る食品があれば多くの人が試してみたいと思うことでしょう。
実際の所特定の食品を食べるだけで、どんどん痩せるといった食品はあるのでしょうか。
ドラッグストアや通販のダイエットコーナーでは、ダイエットのために使うダイエット食品が数多く販売されています。
痩せる体質へと体質改善をするためのダイエット食品も販売店では取り扱われており、食べると痩せる食品が全てということではありません。
低GI食品は、ダイエットに適した体重を減らしやすい体質になるための食品だと言われています。
血液の中を流れる糖が増えると、血糖値が上がります。
低GI食品とは血糖値の上がり方がゆっくりな食品のことで、身近な食品にもいくつかあります。
低GIの食品は、糖尿病患者などにも勧められている食品ですが、ダイエットをしている人にも推奨されているのです。
血糖値が上がりにくくなる事と痩せやすい体質になる事とは関係があります。
血糖値について詳しく知っておくことで、ダイエットに役立つことは何かを理解することができます。
体内の糖について、情報を得ておくことが大事であるといいます。
食事から得た糖は、一時的に人間の体内の血糖値を高めていきます。
食事によって上がった血糖値は、体から分泌されるインシュリンによって正常値にまで下げられます。
インシュリンは、血糖値を下げる時に脂肪を増加させる作用があります。
インシュリンが多く出れば出るほど、脂肪も増加すると考えてもいいでしょう。
日々の食事内容を見直して、低GI食品を多めに摂取することによって、インシュリンの働きを抑え、痩せる効果が得られるでしょう。

« Older entries