毎日をいかに効率良く生活していくかを考えて、いろいろ実行しています。
1日は24時間と決まっているので、その中でやりくりをしていかなければなりません。
同じ作業でも早朝や午前中の方が、午後や夜に比べると、作業効率が高くなると言われています。
私も実際、早起きして作業を開始したほうが、寝坊した日に比べると、かなり多くの作業をこなせることがわかりました。
Read the rest of this entry »

2年ほど付き合った彼氏と別れて3ヶ月。
どちらかというと恋愛体質な私は、新しい彼氏が欲しくなっていました。
前の彼氏には全く未練がないし。
そんな中で知り合った年上の彼。
ちょっとノリが軽い気がしますが、優しそうな男性です。
実はなかなかのイケメンで、某アーティストに顔が似ていて、正直そこに惹かれたのもあり。

お互いいい感じになっていたし、付き合うかもというところまでいっていたのですが、ここで違和感が。
一緒に過ごしているうちに、いろいろと違和感を感じるようになりました。

聞いてもいないのに突然、自分がいかに苦労人かを話し始めたり、性に異様に執着している感じだったり。
変に神経質だったり、ケチな部分が見え隠れしたり。
それらが、前の彼氏と似ています。
話の流れや、考え方が似ているのです。

元彼は別れる際に壮絶にモメた上に、周りに迷惑をかけてしまい、周りの助けも借りてなんとか別れたというかなりの曲者でした。
もうこういうタイプには引っかかるまい、と胸に刻みました。
そのタイプなのでは、と疑われる男性にまたしても巡り会ってしまったのです。
私は危機感を感じ、付き合うという話にならないうちにフェードアウトしました。

またしても、同じ罠にかかるところでした。
今考えると、元彼もそこそこイケメンでした。
私は優しそうなイケメンにめっぽう弱いということに気づいたので、外見に惑わされずに相手を見極めなくては、と思いました。
焦らず、これからじっくり相手を探すことにします。

用事のない休日にひとしきりだらだらした後、15時くらいから夫と下の娘、2年生が2人で「潮干狩り行ってくる!」って言って潮も見ずに出かけていった。

潮干狩りのところの受付のおじさんに
「もうこの時間から取られへん。お金勿体無いからそのへんガシガシ掘っとき。」
と言われて結局得体の知れない楕円形の貝1個だけ持って帰ってきた。
しばらく塩水につけてたら砂が抜けてきたけど、
「何かわからんから食べられへん。」
って困ってしまった。
Read the rest of this entry »

ナルトで登場している写輪眼を大量に所有しているキャラクターはネットではうちはシスイと噂されています。
理由としては、このキャラはシスイと同じ右目に何かを施している事や、シスイの遺体は見つかっていない事などがあります。
そして顔半分を見て見ると、過去編で登場していたシスイと顔と鼻の輪郭の線が同じ事もあります。
正直、またうちは一族と思ってしまいます。
ナルトの戦争を起こした黒幕である2人はうちはマダラとうちはオビトでうちは一族の生き残りと復活したマダラによる戦争でした。
現在はサスケと一騎打ちのシーンで終わっていますが、このキャラもオビトと同じく神威を使える事などから、かなりの使い手だと思います。
という事は相手の攻撃を透過させる事ができると思いますが、オビトはトビと名乗っていた時期である最初は相手の攻撃が体を透けてしまいます。
これは攻撃が体に触れている部分だけ神威で自分の写輪眼でしか入れない異空間に飛ばしていたため、そのように見えていました。
戦争の時にカカシの写輪眼でいける異空間とトビの写輪眼でいける異空間が同じ場所である事を推測されてしまい、バレてしまいました。
これは過去編でオビトがカカシに写輪眼をあげていたためです。

タイミングの悪さ

最近、「トビタテ!JAPAN」とかで留学が推進されてて「いい流れだな」と思う一方で、悔しいというかイラッとする自分がいます…..(笑)
っていうのも、去年一年間ドイツに留学したんてすが、そのとき奨学金をもらうのにすごい苦労したんですよ!!
給付型のものが欲しいけども、当然枠は少く、頑張って応募書類を揃えたけれども、結果もらえず……。
Read the rest of this entry »

« Older entries